【いざリノベーションミュージアム冷泉荘】

12月中旬now.

いよいよ12月ラストスパート、今年を振り返ろうなんて機会も皆様増えてきたのではないでしょうか。

今年キャス博多ショールーム沢山の出会いに恵まれました。

催事に出して頂いたり、

お花の市場に連れて行って頂いたり、

忘年会に連れて行って頂いたり…..etc感謝の年でございました。

皆々様今後とも宜しくお願い申し上げます。

さてさて今回もいつもお世話になっておりますスペースRデザイン様の

クリエイティブビルディング冷泉荘に弊社フローリングを施工しまして

施工後の状態を見つつ若干お邪魔した会社様があるのでご紹介したいと思います。

そもそも冷泉荘とはなんぞやという方の為に若干ながらご紹介。

冷泉荘とは…………..

冷泉荘は、博多区上川端町で築58年を迎える昭和のレトロビルです。

「福岡の古い建物を大切にする考え方の実践(ビルストック活用)」を基本理念に、「ひと」「まち」「文化」を大切に思う人たちが集まる建物「リノベーションミュージアム冷泉荘」としてスタートしました。

冷泉荘は昭和30年代、戦後復興の真っ只中に建てられました。

シンプルなデザインながら、階段の開口部など随所にモダンなこだわりがみられます。

冷泉荘は真裏に上川端商店街があります。建築当時は商店街と冷泉荘は直通だったとのことです。ショッピングモール直通のアパート、今でも斬新です。

HPより抜粋させて頂きました。

ビンテージビルの中に沢山の店舗があり靴屋さんやベーグルやさん、ギャラリースペースなどアートも飲食もありの空間を体感できます。

気になる方は要checkです。↓

RENOVATION MUSEUM REIZENSOU
(リノベーションミュージアム冷泉荘)

【所在地】
〒812-0026 福岡県福岡市博多区上川端町9番35号

【A12号 冷泉荘事務局】TEL&FAX 092-985-4562
●入居に関するお問い合わせは
スペースRデザイン TEL 092-720-2122

事務局定休日:毎週火曜日

【アクセス】
福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分
西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

床張り具合も見る前に冷泉荘内少々見学させて頂きました。

1Fのベーグル屋さんの奥になにやら男心くすぐるお店が・・・・・・・・

ひびきのでんし??

電子??

お店に入って見ると科学おしゃれな作品が沢山。

照明もお洒落、台右側にkenwoodさんのプリアンプが有りmusicを流すと・・・・・・

秘密なのでお店の方に聞いて見てください。(床から音楽が流れます)

上長がなにやら気になっている様子。

「これはLEDで点灯する照明です。」と説明してくださるのはスペースRデザイン様の本田様。

左手にコンクリートを持ちながらLEDの説明をして頂きました、いつも有難うございます。

談笑しつつLEDを購入しお店を後にしました。

ひびきの電子様お騒がせ致しました、またまたお邪魔させて頂きます。

ひびきの電子株式会社
– 冷泉荘プロダクトデザイン部(ひびきのでんしかぶしきがいしゃ)

電子部品のアクセサリー、USB、LEDライトなどの商品販売
冷泉荘A10 & A21

TEL:092-262-3822
Mail:info@hibikinodenshi.co.jp
※販売、ショールーム(A-10)はRILL BAGEL(リル・ベーグル)さん奥にあります。

営業時間:平日 10:00〜17:00
定休日:土・日・祝

【HP】http://hibikinodenshi.co.jp
【twitter】https://twitter.com/hibikino_denshi
【Facebook】https://www.facebook.com/1617824291858513/
【instagram】https://www.instagram.com/hibikino_denshi/

続いて冷泉荘の外を見学、外と行っても裏側。またまた男心くすぐる瞬間でした。

まるで香港のビル街裏の景色、リトルアジア冷泉荘。

因みに外壁には長崎は軍艦島で使用されている塗料を使ってるだとか、質感、見た目全て

男子が好むワンショットになりました。

本田様の説明を受けてる途中なにやら派手な方が・・・・・・

この方冷泉荘の名物管理人杉山様、気さくで明るくお話せずも優しい方だと一眼でわかります。

首にかけてらっしゃるフロッピーが気になり、さらに肌が綺麗。日々冷泉荘にてご案内してるとのこと。

冷泉荘に伺った際は杉山様にお声掛けください。

若干社会見学ムードになりつつも本日は床張りした具合を見に・・・・・・・のはず。

いざ2Fへ。

ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・引力の間。

引力??

こちらはシェアオフィス引力の間。

引力の間 [シェアオフィス]

詳細は上記にてチェック、またまたHPから抜粋。

引力の間にて今回弊社無垢床材施工しました。

あいにくの天気だったので若干暗いのですが・・・・・

ボルドーパインでございます、ソリッドでクリア塗装。

木目が鮮やかで節の箇所は良い意味で生々しい、無垢フローリングの醍醐味です。

画像少なしですが気になる方は下記チェックです。

http://www.cas-online.jp/products/detail/53/

個人的にはお部屋の通気口なる場所が気になりました。

入ってくる空気が意外と気持ちが良い、祖母の家のように落ち着きます。

こんな具合で施工事例兼冷泉荘若干ながらご紹介させて頂きました。

古き良き箇所、アイデアなど残しつつも新しい風を吹き込ませるには相当な努力が必要。

パッケージ化されている考えや物を一辺倒に購入するのではなく

現存のものをどう活かすかを考えていくことが

そのうち後世に伝えていけたり、人や街を大切にしていけるのかなと

思いました。冷泉荘の皆様有難うございました、今後とも宜しくお願いします。

 

Casonline HAKATA Show Room

福岡県福岡市博多区博多駅南4丁目19-5  山王マンション1F 101

TEL:092-404-0111

Mail:info@cas-online.jp

通販サイト:http://www.cas-online.jp

 

Related Posts

日々の無垢床お掃除方法が分かる!無垢床メンテナンス方法2.0

皆さま唐突ですが床のお掃除方法は適切に行

古材風栗無垢床材の施工事例

GW前そして平成から令和へ。 PCの予測

[新商品入荷情報]

まもなく博多ショールームが出来て早三年、